あがり症を克服し、治すための対策サイト

 

「あがり症」
なぜか、病気のような名前を付けられている
この、人間として当たり前の反応。

これは病気でも何でもなく、
ただ単に、ストレスに対抗するための、
正常な人間としての、反応です。


もし、あなたが


「自分はあがり症でダメな人間なんだ」

「なんでここぞ、というところで緊張してしまうんだろう‥」

「もしかしたら、自分はまともな人間じゃないのでは」



と思っていて、このサイトにやってきたとしたら、
これだけは覚えておいてください。


そんなことは、決してないですし、

あがり症だからといって、あなたの人間性や、

存在価値が下がるわけでは、まったくありません。



人は、そもそも、
誰でも緊張するものです。


あがり症を克服することができた私でも、
当然、いまだに緊張することがあります。


多くの人を目の前にした中での
スピーチ、プレゼンテーション、
ここぞ、というときの場面。


好きな人の前や、苦手な人の前でも
普段よりもぎこちなくなってしまいます。


緊張して、顔が赤くなる。いやな汗が出てくる。
そういったものが人よりちょっと
出やすいことをあがり症と
呼んでいるだけです。


なんのことはありません。
これらは、正常な反応です。


あがりにくい人、そして、
あがりにくいように見える人、
というのは、緊張に対する、適切な対応、
対処法を知っているということにすぎません。


つまり、緊張を抑えるための
テクニックを知っているか?どうか



それだけなんです。


もし、あなたが上がりやすいことに
悩んでいて、自分を責めているのでしたら、
すぐにやめてください。


これは、恥ずかしいことでもなんでも
ないのですよ。


このサイトでは、
あがり症を克服するために、
いろいろなテクニックをお伝えしています。


いずれも、実際に実証された効果の高い
トレーニング方法ばかりですので、
楽しみにしてください。



私自身も以前は重度のあがり症でした



私は中高生のころから自分が人づきあいが苦手で、
あまりコミュニケーションもうまいほうではない
ということを気づいていました。

それに加えて、何かの発表の時や人と話すときには顔が赤くなり、
ものすごく狭い空間に閉じ込められているような感覚に陥り、
周りが全く見えず、いつも失敗ばかりしていました。

他の人はどうなんだろう?あの人はあまり緊張しそうなタイプじゃないよな
あの人は結構緊張しいだな、なんて観察してみても、

どういう人が上がって、どういう人があがらないのか?
そんなことは全く分からず、どうしたらいいのか・・
と悩んでいたこともあります。

ただ、今は何百人の前でプレゼンをしても緊張することなく、
人前でしゃべることに抵抗を感じなくなりました。

そこに至ったすべてのお話を、
最初からあがらなかった人ではわからないお話を踏まえて、
公開していきますので、ぜひ活用してください!!

あがり症を治すことができた経験があるからこそ、
有益な情報を提供できると思っています。


お互い、自分の理想を手に入れられるよう、
日々、頑張っていきましょう!!


当サイトのコンテンツ




なぜ、人はあがってしまうのか?



上がるか上がらないか?ということは才能でも生まれつきでも
なんでもありません。具体的な理由があります。

だからこそ、今あがり症に悩んでいる方も
しっかりと治すことが出来ます。

そのためにまずは人があがるメカニズムを知って、その上で
解決策を実践していきましょう。

あがり症の本質



あがり症の本質は自分が思っている以上に、自分自身に関係しています。

それをわかりやすい形でお伝えしつつ、
状況によっての改善点などもお伝えしていますので、
ぜひ参考にしていただければと思います!

あがり症に有効な、呼吸法



自分をリラックスさせる、自分が今陥っている状況を変える、
そのために呼吸法はとても強いですが、これを習慣にすると
自分にとって嬉しい事をたくさん身に付けることが出来ます。

その方法をお伝えしていきます。

あがり症に効果のある、心理テクニック



心理とあがり症は切っても切れない関係にあります。
根本から抑えた心理テクニックを知ることで、どんな状況でも
より、自分らしく魅力的に振る舞えるようになります。

スピーチ、プレゼン時のポイント



スピーチやプレゼンはあがり症だと認識している人がとっても
いやな感情になってしまうランキングベスト3に常に入っていますよね。

この状態でどういう事をすればより自然に振る舞えるのか?
どうすれば自分の本来のポテンシャルを引き出せるのか?

そのポイントを詳しくお伝えしていきます。

人間心理を読むことで、有利な立場に立つためのテクニック



人と話す、人前でしゃべる、初対面の人と有効な人間関係を築く。
私達の生きている社会に人間関係はもはや切っても切れないものですよね。

自分自身だけでなく、人との関係もより有効にしていくために、
いろいろな事例をお伝えしつつ、すぐに使えるものなど踏まえて
お伝えしていきます。


当サイトでは、心理学、メンタルケアの現場から
生まれた、実査に効果のある、生の情報をお伝えしていきます。